スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰でした

雪まみれだった今年のnico地方も、
ようやく少しずつ春の気配が感じられるようになってきました。

先月のnicoの体調不良は、
どうやら、凍結道路を散歩したときに、

グキッと、

ぎっくり腰状態になってしまったらしかったです。
最初は、家族と散歩のときに「誤食をしたのかも?」という疑いで、
病院を受診しました。

食いしん坊のnicoがごはんの催促をしなく、覇気がなく、
201101180939000.jpg
助手席に乗せ、
左手でわしわしなでながら、
病院へ。
症状を説明し、制吐剤の注射と飲み薬を処方してもらいましたが、
嘔吐も見られないし、
誤食ではならいらしいと判明。
もしからしたら、足腰に異常があるのでは?と
治療方針を変えて、
201101231106000.jpg
痛み止めの注射と投薬で、よくなりました。

もしかして、ヘルニアでは?とあせりましたが、
大事には至らなくて、本当によかったです。
スポンサーサイト

コメント

nicoちゃんの体調不良、腰だったんですね。
ぎっくり腰と言う事は、一時的な物?
早く良くなる事を願ってます。
凍結道路、犬にも負担になってるんですね。
雪遊びが好きでも、深すぎる雪で足を痛めるわんこもいるみたいだし、気をつけなくてはいけませんね。
にしても2枚目の写真、Kaiserに似てるなっと思いました。
さすが親戚っ!

Vitamin Y さま

すっかり放置しておりましたが、nicoは元気です!
雪や凍結路面でグキッとしちゃったんですね。
今では何事もなかったかのように、元気炸裂ですよ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。